支給する情報提供料

このエントリーをはてなブックマークに追加

役務の提供の対価として
プリペイドカードで
支給する場合
 
プリペイドカードの購入時に
資産計上し,
役務の提供の対価として
支給する都度
経費として
処理している場合
課税仕入れとなります。
(課税)
プリペイドカードを
購入時の経費として
処理している場合
仕入税額控除の
対象となりません。
2020年5月7日 | カテゴリー : 消費税 | 投稿者 : 格安高品質相続税税理士埼玉県東京対応