立替金

このエントリーをはてなブックマークに追加
司法書士が受け取る
立替金 
司法書士が
依頼者のために
登録免許税や
登記手数料等の
立替払い
(印紙,証紙の購入)をし,
相手方に
これらの立替金である旨を
明確に区分して請求し
受領している場合

その部分については
不課税になります。
(不課税) 
2020年5月7日 | カテゴリー : 消費税 | 投稿者 : 格安高品質相続税税理士埼玉県東京対応